会場内セミナー

JANPS2015では、会場内セミナーブースにおいて、CONPTおよび各出展者主催のセミナーが開催されます。
主催者名をクリックすると、各セミナーの詳細がご覧いただけます。
セミナーの中には、事前登録制となっているものもあります。聴講を希望される方は、詳細ページに記載された方法でお申し込みください。

7月22日(水)

AゾーンBゾーン
(1)10:45~11:30 イワタ
「新聞紙面のユニバーサルデザイン」
 =書体と色覚の配慮手法=
コダック
「インクジェット
  プリンティングソリューション」
~中日新聞社様、中国新聞社様の
  取り組みに学ぶ新たな可能性~
(2)11:45~12:30 インテック
「クラウドソリューションの展望」
DICグラフィックス
「高濃度カラーインキの現状と新製品
 高濃度墨インキ PROUD DXのご紹介」
(3)12:45~13:30 富士フイルム
グローバルグラフィックシステムズ

「ついに登場! 国内初
 新聞用完全無処理CTPプレート」
三菱重工印刷紙工機械
「新型インキング技術」
(4)13:45~14:30 CONPTセミナー
「最近の展示会にみる新潮流」
メディアテクノス 代表取締役
          井上 秋男 氏
日本新聞協会
「新聞印刷ハンドブックから見た
      最新技術のトレンド」
※開催時間とゾーンを変更しました。
(5)14:45~15:30 三菱製紙
「The Future of Newspaper IS Digital
  ~Digitalの切り札は印刷だ!」
※開催時間とゾーンを変更しました。
産業経済新聞社
「若者の世界を広げる“気づき”の提案」
(6)15:45~16:30 朝日新聞社
「連帳式デジタル印刷機の導入」
~朝日新聞社の取り組みのご紹介
富士通
「データ活用型
 デジタルマーケティングによる
  メディア購読者管理の実現に向けて」

7月23日(木)

AゾーンBゾーン
(1)10:15~11:00 東洋インキ
新カラーマネジメントソリューション
「Chiarossier®(キャロシエ®)」の
              可能性
金陽社
金陽社が提案する
「印刷トラブルへの対応」
(2)11:15~12:00 クォード・テック・インク
「L*a*b*を用いた輪転印刷機の
  色制御の最適化に関して」
日本アグフア・ゲバルト
「Agfa Graphics:
  drawing an ecological future
    for Newspaper」
(新聞・将来の環境対応を描いて)
(3)12:15~13:00 クォード・テック・インク
(前の時間帯から続き)
三菱重工印刷紙工機械
「新型インキング技術」

7月24日(金)

AゾーンBゾーン
(1)10:15~11:00 日本経済新聞社
「新聞広告原稿におけるPDF運用の実務」
(空き)
(2)11:15~12:00 サカタインクス
「INX新聞業界スクール」体験講座
高精細・高濃度インキ環境下における
 トラブルシューティング
読売新聞社
「新聞用
 完全無処理CTPプレートの実用化」
(3)12:15~13:00 朝日新聞社
「メディアラボの挑戦:2年半の歩み」
パナソニック
システムネットワークス

「パナソニックが考える
  これからの新聞印刷工場」
(4)13:15~14:00 CONPTセミナー
「進みゆくデジタル印刷ビジネス
            (仮題)」
共同通信社 経営企画室委員 黒澤 勇 氏
コダック
「Kodak Sonora XJ
プロセスフリー サーマルCTPプレート」
(5)14:15~15:00 コニカミノルタ
ビジネスソリューションズ

「枚葉デジタル印刷機
  bizhub PRESS C1070の魅力」
三菱重工印刷紙工機械
「印刷データ集計・分析」
(6)15:15~16:00 イワタ
「新聞紙面のユニバーサルデザイン」
 =書体と色覚の配慮手法=
DICグラフィックス
「高濃度カラーインキの現状と新製品
 高濃度墨インキ PROUD DXのご紹介」



本サイトについてのお問い合わせは
 日本新聞製作懇話会(CONPT-JAPAN) JANPS2015運営事務局  Tel. 03-3503-3829  Mail webmaster@janps.jp