日 時7月24日(金) 12:15~13:00
会 場Aゾーン
主催者朝日新聞社メディアラボ
タイトルメディアラボの挑戦:2年半の歩み
内 容2013年6月、朝日新聞社は、メディアの環境の激変に立ち向かい、自らの殻を突き破るための新組織としてメディアラボを設立しました。「新聞業とはこういうもの」といった既成概念にとらわれない新しい商品やビジネスの開発を目指す「実験室」です。失敗を恐れずに挑戦を繰り返すための実験工房として活動しています。
6人でスタートしたものが現在では35人になりました。社内での事業アイデアコンテスト「START UP!」は1,2年目とも200件弱の応募を集め、3年目に入っています。「朝日自分史」「A-port」(クラウドファンディング)、「A-MOOC」(教育機関向け動画作成支援)、「ペット関連事業」などいくつかの事業を始めました。「新聞5社ハッカソン」などの開催や紙面とWebをつなぐ画像認識アプリ「朝日コネクト」の開発、ベンチャー企業への出資など、社外の若い力との協業も積極的に進めています。
私たちメディアラボの2年半の動きをご紹介し、同じように新たな道を模索されている各社の方々とつながりを作りたいと考えています。
開催形式事前予約制
問い合わせ先朝日新聞社メディアラボ 担当:矢崎 yazaki-t@asahi.com
>>セミナー一覧ページへ


本サイトについてのお問い合わせは
 日本新聞製作懇話会(CONPT-JAPAN) JANPS2015運営事務局  Tel. 03-3503-3829  Mail webmaster@janps.jp